晴れの日の大台ヶ原

奥様と行けるところを探して、2年ぶりに大台ヶ原に行くことにしました。
前日の晩から出発して、夜のうちに駐車場に到着し、朝まで車中泊。
めちゃくちゃ寒かったので7時すぎまで寝てしまい、朝食後8時半に出発。

いい天気になって良かったです。ここに来るときは、天気のいい日を狙って来ています。

大台ヶ原は標高が高いこともあって、葉っぱも落ちてもう冬直前の様子ですね。

日出ヶ岳に到着。

遠くまでよく見える。

大峯山系の山々が一望できる。

一度は下から登ってみたいですね。

日出ヶ岳をあとにします。

海が見えます。

雲が全然なくて、すばらしい眺め。

歩きやすく整備されています。

銅像のところに到着。

少しお腹が空いたので、おやつタイム。

ひとり大蛇嵓のほうへ行ったのですが、大渋滞で40分ほど待たされました。横の崖を登っている人がいました。

景色見てる分には全然退屈しないので、待たされても平気ですが、奥様が待っているので早く戻ってあげないと。

かといって、せっかくここまで待ったのだから、あきらめるのも勿体ない。

そうこうしているうちに順番が回ってきました。いつ見てもいい景色。

パノラマ写真もバッチリ撮りました。大満足です。

こういう非日常の景色が、とても嬉しいのです。

苔の絨毯ですね。

ずっと歩きやすい道でしたので、全然疲れていません。

車に帰ってきて、遅めの昼ご飯。寒い日の鍋は最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。