蝶ヶ岳でソロテント泊(1日目)

金・土・日と3日間天気が良くて、金曜日の休みが取れたので、これは山に行くしかないでしょ!ということで、いろいろ行き先を検討していると、奥様が蝶ヶ岳を提案してくれて、蝶ヶ岳ヒュッテに電話すると宿泊は予約いっぱい、それでも行く気になっていたので、テントを担いで登ることに。木曜日の晩に出発し、翌朝到着し登る計画としました。でもこの時は気付いていませんでした。これまでのテント泊登山の中で体力的に一番きつかったのが白馬岳でしたが、それよりも過酷なものとなることに。

梓川サービスエリアからの景色。これから登る常念岳と蝶ヶ岳がよく見えます。

運転中も常念岳がよく見えます。

6時20分、第2駐車場もいっぱいでしたが、何とか停めることができました。

つり橋。結構揺れます。

水辺はちょっと涼しい気がします。

これはもしや…

「ゴジラみたいな木」でした。

まめうち平に到着。まだ半分にも到達していないとは。

2本の木が目印です。

しばらく平坦な道。森の中を歩くのは気持ちがいい。

今日はいい天気。常念岳もくっきりと見えます。ですが、結構疲れてます。

ハクサンフウロと黄色いのは何だろ?

クルマユリかな。

山頂に行く前に、ヘトヘトながらも、とりあえずテントを設営。

正面に穂高の山々が。頑張って登ってきた甲斐があったというもの。

後ろには安曇野の街並みが見えます。

そして常念岳。スバラシイじゃあーりませんか。

遅ればせながら蝶ヶ岳山頂到着。サンダル登山です。

焼岳が見えますね。

1日目は、ヒュッテご飯。とても美味しかったです。テントで食べられるのもうれしい。

飲料水は1リットル200円。ありがたいですね。

穂高連峰。神々しいですね。

明日の常念岳へ至るルート。今日はしっかり休んで挑みたいと思います。

もうすぐ日が暮れます。昨日からほとんど寝てないのですが、あまりに疲れすぎたのか、なかなか寝付けませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。