急登が続く韓国岳(九州の旅2日目)

桜島SAで車中泊をして、朝早くに韓国岳の大浪池登山口に到着。

登山口から1.2キロほどで大浪池に到着しました。韓国岳は池の向こうですが、雲に隠れています。

新燃岳ですが、雲なのか煙なのかよく見えません。

韓国岳へは、このような階段が続きます。

こんなのもあります。

山頂に到着。山頂は風が強く、視界も悪く、とても寒かったです。昼ご飯を食べましたが、あまりの寒さに食後早々に下山しました。

えびの高原から韓国岳を見たところです。山の姿が見れてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。