徳沢テント泊(3日目)

涸沢の朝。残念ながら上のほうは見えなかったけど、ちょこっとモルゲンロート。

東天井岳でしょうかね。

昨日は雨で写真が撮れなかったのですが、我が家の状況です。岩だらけで背中に当たる石がツボを刺激する寝心地でした。

朝食です。昨日と同じメニューのような気がします。要検討ですね。

食後のコーヒーは干し芋と一緒に。雨が降って来たので、テントの撤収が憂鬱になっております。

雨の中すみやかにテントを撤収し、下山することに。チングルマの羽毛が水滴をはじいていい感じ。

吊り橋まで戻ってきました。ここまでくると安心します。

徳沢に到着。お昼ごはんを食べ終わって午後2時くらいだったので、もう一泊することに。テントや荷物が雨に濡れていたので、乾かすにはちょうどいい時間でした。テント使用料がひとり1,400円と安いのも嬉しいです。

晩ごはんはカレーライスです。久しぶりの白ご飯が嬉しい。

今回、3人用のテントにして、居住性が格段に向上しました。これまでは2人用のテントでリュックなどの置き場所がなく、かなり窮屈な感じでしたが、3人用のテントは閉塞感もなく終始快適でした。奥様も前のテントには戻れないと言っていました。今後、2人用のテントはソロで行くときに使うことにします。涸沢でのテント設置はペグが打てない状況で、テント内に石を置いたり、石に張り綱を結束して設置しました。結束用の張り綱も事前に用意したのがよかったです。雨の日のテント撤収は初めてでしたが、いい経験ができました。連泊する場合は必ずしもいい天気が続くとは限らないので、そういう練習も必要ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。